MENU
岡本ハーベスト保育園

園の紹介

生活

岡本ハーベスト保育園では、1日のなかで知・情・体の
調和の取れた保育・教育を実践しています。
子どもたちが将来、周囲とのコミュニケーションを取りながら、物事の善悪を判断し、自分の行動に責任を持って歩いていくことができるように、
「生きる力」を大切に育みたいと考えているからです。
また、遊びや設定保育、年間行事では日本の良き伝統文化に触れる機会を
大切にし、四季を楽しむ感性を育んでいます。

1日の過ごし方

7:00
保育開始
8:00
登園 朝の健康チェック 自由遊び 絵本の読み聞かせ
9:00
おかたづけ 朝の体操 /【0~2歳児:おやつ】
10:00
設定保育 /【0~2歳児:給食 絵本の読み聞かせ】
11:50
給食 絵本の読み聞かせ /【0~2歳児:お昼寝】
13:00
お昼寝
14:30
目覚め
15:00
おやつ
17:00
降園開始
18:00
延長保育開始
19:00
延長保育終了

年間行事

4月
入園式 進級式
5月
子どもの日の集い 保育参観
6月
個人懇談
7月
七夕の集い プール遊び 縁日ごっこ
8月
夏季保育
9月
敬老の日(ポストカード投函)
10月
運動会 秋の遠足
11月
作品展 勤労感謝の日の訪問
12月
音楽会 クリスマス会
1月
お正月ふれあい遊び
2月
節分(豆まき)生活発表会
3月
ひな祭り クラス懇談会 お別れ遠足 お別れ会 卒園式 修了式

制服

おしゃれで機能性に富んだオリジナル制服を採用します。
3歳以上の子どもの通園服として、地元・神戸発祥のブランド「ファミリア」製のオリジナル制服を採用しています。園内では体操服に着替えるため、汚れを気にせず思い切り遊ぶことができます。伝統的な温かさを活かした可愛らしいデザイン、柔らかく伸縮性に富んだ機能性が、元気に遊びまわる子どもたちの毎日を守ります。
  • 冬服

    冬服

  • 夏服

    夏服

保健衛生

保健計画の作成と取り組み
一人一人の子どもの生活リズムや食生活などに把握すると共に、年間の保健計画を作成し、発育・発達に適した生活を送ることができる様、援助します。
保健衛生指導
毎月、3歳以上の子どもを対象に、看護師による保健衛生指導を行います。指導の内容は、『保健衛生の話』というおたよりにまとめ、保護者に渡しています。
『ほけんだより』
子どものかかりやすい病気、感染症の流行・家庭での注意点といった情報を看護師が保護者にお伝えする『ほけんだより』を毎月発刊しています。ご家庭と園との協力のもとで、子どもたちの健やかな日々を守るためのコミュニケーションツールです。
定期健診
定期的に各種検診を行っています。
4月
前期内科検診
6月
歯科検診・ぎょう虫・尿検査
7月
眼科検診・耳鼻科検診
10月
後期内科検診
11月
歯科検診(4歳児・5歳児)

セキュリティ

オートロック・セキュリティカード
園の扉は電子錠による開閉システムを導入しています。朝夕の登降園時間以外にはインターホンでの開閉を行っています。